10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国難

平和ボケな私たち日本人はガツンとやられた気がします。

いろんな非常事態があまりにも連続的に起こるので、
ショック状態で何も消化できないまま
時間がどんどん過ぎて行ってしまってる気がする。

被災地以外の日本人は地震にも津波にも原発にも
まだまだピンときてない気がする。
もちろん被災経験無い自分もそうだけど。。。

現地では
文字通りサバイバルしている人達、
それを救助するプロの人達が必死で行動してます。

見ている我々ただの人はそろそろ目を覚まして
何が適切か考えてしっかりと行動するべきだと思う。

いくらTVで被害状況を映像で見ても
実際にそこにいる人と同じ感覚は得られない。
映ってない事の方が多い気がするし、
見えていい範囲しか見せられてないというか。。。

それでもヒントはたくさんある。
惑わずブレず、やれる事をやろうと思う。
スポンサーサイト

一日中

TVを見てた。
繰り返す映像には涙が出る。

でも仙台の友達と連絡がついて無事、とのこと。
本当に嬉しかった。
もちろん亡くなった方、けがした方たくさんいるけど、
助かった人もたくさんいるのだと思った。

どうか踏ん張って欲しい。


停電するかもの事態に備え、懐中電灯やラジオや電池等を確認。
数時間も電気が消えるとなるとやはりかなり手薄な感じ。
が、ホームセンターやスーパー、コンビニでは軒並み品切れ。
ついでに日用品も食品もきれいに完売。
ちょっとしたパニック?
結局お菓子くらいしか買えずに家に戻った。
東京は被災したわけじゃないけど、みんなそんな気分なのかも。

地震のとき

先日のNZ地震で「他人事でない」と思ってたら、
本当にこんな事に…(-_-)
続々状況が分かるにつれて気持ちは暗くなるばかり…。


その時は、新宿のデパートの上階にいた。
この時の震度5強なんて自分的には人生最大級。
揺れてる時は本当に恐ろしく、壁につかまるしか出来ず。
特に何かが壊れたり電気が消えたりはしなかったけど、
異常に長い長い揺れに心臓がバクバク。

でも頭の中はこの緊急事態をイマイチ受け止められなかったのか(?)
案外冷静に、避難する前にトイレに行っておこうと思ったり。
その時はまだまだ余震が断続的に来てて、揺れてた。

周りの人たちと一緒に階下に降り、新宿西口の広場にでた。
携帯は直後から不通、とりあえず家族が心配、電車も止まってるだろう。
地上に降りた時路線バスが動いてるのが見えたので
バスで行ける義母の家に移動を決めた。
てか他に選択肢はなかった。

しばらくして義母に電話がつながり無事を確認。
とにかくバスに乗り込んでワンセグで地震情報を見た。
宮城で震度7と知って目まいがした。

時間はかかったけど移動出来てほんとに幸運だった。
義母のマンションはエレベータが止まっていたが、問題なし。
時々余震に揺れながらこの日は泊まり、
翌日混乱したままの電車でようやく自宅に戻った。

自分の家族や自宅には何事もなかったが、
被災地のかつてない被害状況に打ちのめされた。

プロフィール

しぇりぃ

Author:しぇりぃ
最近、登山を始めました。
まずは低いところからぼちぼちと、です・・・。

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。