03
1
3
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MCヒデ・・・(∞70)

金曜2部「血ぃ-1グランプリ」
ほっしゃん。さんの代わりがペナルティ・ヒデさんゆーことで
火曜以外の∞に久々参加。
客席にはヒデさん目当てが結構おったみたい、∞あんま出んしね。
中にはかなりキャラのたったゲイの方も・・・人気やー(^_^;)

ヒデさんは若手ばかりのライブのMCやったりして慣れてるはずで、
私の中では若手をうまくイジルいい兄さんのイメージやったんやけど。
なんか・・・今日は・・・???
同じ企画でもほっしゃん。さんとはだいぶ雰囲気違うなー。
MC含めみんなちょいちょいオモロイ、ウマイ事言ってウケてんのに、
番組全体としてはいまひとつ爆発しない。
長丁場なんもあるけど、最後の方その場の全員が疲れて見えた(-_-;)

スポンサーサイト

W杯スキー・アルペンSL第9戦

マリオ・マット(AUT)逆転優勝 今季ワールドカップ2勝目 佐々木・7位 男子回転第9戦 クラニスカ・ゴラ(SLO) 2007年3月4日(SKI&SKI)
アキラーおめでとー!!(>_<)
テレビの前でホンイキで祈ってたわ、久々。
ランキングの関係でほんま後がなかったレース、男見せてくれた。
やっぱアキラやね、嬉しい。
最終戦もやったって!!
それにしてもマリオ・マットは凄すぎや。

脱帽・・・(∞71)

∞火曜1部「笑いの超新星・サバイバルショー」
さっすがサバンナ!!
(オリエンタルの代行、豪華や)
全員初絡みで1・2年目の超若手達相手に素晴らしいMCぶりやった。
正直キツイ場面も多々あったのに、
ふんわりとあたたかく包む懐の深さは伊達やないで(-_-)
しかも一緒になって大汗かいて奮闘するタカハシさん。
惜しげもなくギャグ連発してミラクルまで引き寄せたヤギさん。
いや~凄いわ、久々えぇモン見た~(^^ゞ
こんなんも∞ならではやんね。。。
4月からの日替わりMCに是非来てホシ。

『フランス映画祭2007』

『フランス映画祭2007』
@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ。
『暗黒街の男たち(Truands)』
『逃げろ!いつか戻れ(Pars vite et reviens tard)』
なんとなく思い立って見てきた。
東京に住んどって映画祭って初。

『暗黒街の男たち』
驚愕のギャング映画、めっちゃめちゃリアル。
あんまりにも生々しくて目を背けること数回(-_-;)コワ!
まーるでまるでドキュメンタリーのようや。
ホントのパリって怖いで~・・・。
上映後シェンデルフェール監督と主演のブノワ・マジメル登場。
うーん、ブノワカッコえぇー。
劇中より生の方が数段イケテんでぇー。

『逃げろ!いつか戻れ』
なかなか凝ったストーリー、純粋に話が面白かった。
主役のジョゼ・ガルシアも渋くて、かつカワいい(^.^)
個人的にはこっちの作品が好き。
終演後登場したレジス・ヴァルニエ監督、いっぱいしゃべってた。
情熱的でユーモアもあって、面白かった。

なんでか2本とも日本未配給、もったいないなー。

それんしても先行でチケ取ったら、
両方字幕から遠いほうの端っこの席で疲れてもうた<`~´>チ!

HappyBirthday・・・(∞73)

今日は慎吾サンの誕生日。おめでと包丁

カナダタッチ久々みた。
毎週でてんのに成長してへんやん。。。(・・?

オリエンタルは、素人やゲスト、先輩との絡みも、
ソツのないナビゲーターぶりでちょいつまらん。物足りんのー。
MCとしては充分なんやろけど、ソツ無さ過ぎると普通。

今日は慎吾サンのバースデー、
そして時東ぁみがゲストでホール内は絶妙に入り混じった雰囲気。
ま、土曜はこんなもんか。。。(^_^;)

続『フランス映画祭2007』

『フランス映画祭2007』@シネマメディアージュ
今日は別会場へ。
会場増えて見る選択が拡がった、、、らしい。
でもお台場ってやっぱ不便、遠かった・・・(^_^;)
案の定遅い回の上映なんてだだっ広い会場に観客はちょぴっと。
日曜夜やけんしょーがないけどかなりもったいないカンジやった。

『ベル・トゥジュール(Belle toujours)』
あの『昼顔』の続編でブニュエル監督へのオマージュやそう。
実はそれ見てないけど(^^ゞやたらと難解なエロい映画らしい。
でも今は38年後の本人達。
結局本人達のドラマは皆無なんやけど、
たぶん映像的にいろいろ‘意味’があるんやないか?
ぐらいに浅く感じて終わってしまった。。。
自分の修行不足やろけど、1本目でよかった。

『チャーリーとパパの飛行機(L'avion)』
なんて、なんて可愛らしい映画でしょ(^.^)
主演のロメオ・ボツァリス(子役)がひたすら可愛い!!
全ての子供が見るべきな、
ファンタスティックで素晴らしい映画や、純粋に。
これは選んでとっても良かった作品。

生き生き・・・(∞74)

リニューアル後初の水曜1部。
はっきり言ってもろ‘食わず嫌い’な企画やってん。
でもオープニングからやったらテンション高い二人。
バッドさん出とったから(?)どんどんアゲてた(^_^;)
最近同期か後輩と絡む日ばっか見とったんで、
ハメ外し気味のオリエンタルがちょっと新鮮やった。
祝日やのに‘シモ’全開で本人達が一番楽しそやったで。
特に慎吾サン(←ただただ普通にエロい奴)。
なんかこんなトコは昔と変わらんねんなー。。。(^.^)
そして今日の名言「あっちゃんの‘うちの’は俺だけ!!」
イタ可愛くてこっちが照れるわっ!!(-_-;)

今日は勝算あったんで入りで特攻。
敦彦サンはギリの入りやったけど、なんとか握手に成功。
今までで一番人並みに手が温かかった。。。

季節・・・(∞77)

とうとうラストムゲンダイ。
有明の頃から通ってたけど、いつかはそーゆー時が来るもんや。
最初からここは修練の為の場やったんやから。。。
でもほっしゃん。さんがちょいちょい休むようになっったり、
オリエンタルが後輩ばっかと絡むようになったりして、
以前からなんとなく∞は変化してしもてた。
もちろんこみ上げる切なさ寂しさったらない。
文字通り悪戦苦闘、紆余曲折しながらみんな成長してきたんやから。
終了間近、
いろんな想いがどっと押し寄せて純粋にする敦彦サン。
それを見てやや冷めてしまって結局泣けない慎吾サン。
変化した部分はいっぱいあるけど、
本質的には変わっとらん二人を見て少し安心する。

今後ほんとの意味で試されて行くんやろな。
でもここで身に付けた力はめっちゃ自信になるんちゃうかな。
これからのオリエンタルの方向性についてはやや不満やけど、
長く見守り続けたい楽しみなヤツラ。

プロフィール

しぇりぃ

Author:しぇりぃ
最近、登山を始めました。
まずは低いところからぼちぼちと、です・・・。

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。