04
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Les égouts de Paris

ずばり「パリ下水道美術館
美術?!とは言い難いけど、れっきとした資料館や。
たまたま誘われて行ってみた。
Visite des égouts de Paris チケ売場&入口
アルマ橋のたもと。
コレが入口?ってな地味な小屋から階段で地下へ。4,30E。
なんせまんま下水道施設を公開してるんで、ある意味‘趣’深い(^_^;)
でも予想より見学者多くて驚いた。たまたまかいな?

大小の水道管や電気ケーブルが張り巡らされてる実際のトンネル内を
生下水を横目にパネルや模型を観察。。。
下水、浪浪と 下水路の真上に展示物
パリの水がどこから来てどこへ行くのか、
分かりやすく丁寧に説明されてて面白かった。
またローマ時代から、パリの都市開発と共に
下水道がどのように発達してきたか、、、めっちゃ興味深い。
しかしじっくり展示を鑑賞するにはいささか忍耐が・・・(=_=)
英・仏語で解説が書いてあるんやけど、
あまりの下水臭のせいで読む集中力がもたーん。

見学終わりにパリ水道局オリジナルグッズショップあり。
記念に「パリの水・カラフ」購入。12E。
La carafe EAU DE PARIS 水玉にパリ名所が
水玉部分にエッフェル塔やら凱旋門やら散りばめられとって
なかなかオシャレー♪ヽ(^o^)丿
他にも同じカタチでいろんな柄があった。
かなりマニアックなお土産?
スポンサーサイト

『EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE』

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」パリでも3月頭から公開中。
日本映画のVOなら日本語で映画観れるわけ(^-^)
この映画2007年に日本の映画館で観たけど、旦那はまだ。
そんなわけで、シャンゼリゼの小さい映画館「Publicis Cinémas」へ。
現在、土曜11時のみの上映やけど、午前中なんで5Eぽっきり。
映画が5Eで、しかも日本語で観れるやなんて~(^^♪
入口のポスター
観客は、フランス人の若いカップルや、
若い兄ちゃん一人、もしくはアニメ好き?男性のグループといったカンジ。
ま、フランス子供は皆無で日本人のご家族が1組だけ。
ちっさい劇場で、やんわりウマる感じやった。
予告編なしでダイレクトに本編始まったんで、遅刻者多数。
冒頭見逃すやなんて失態もえぇとこやわー。
前回も思ったけど、使徒「ラミエル」カコイィー。。。

謎が深まる新劇場版。
今年夏公開の『破』は日本で見れそうにないんで、
パリまで待つか…

砥部焼祭り2009

さぬきのうどん屋で使用されとるドンブリ、
高確率で砥部焼きだったりする。
厚くて頑丈、冷めにくいという特徴がぴったりらしぃ。
マイルドな趣の白磁にシンプルな柄がなんとも庶民的。
呉洲の風合も飽きん感じで普段使いにはちょうどえぇ。
そんな訳で高速道路1000円やし、松山まで~(^^)v

真夏のような快晴。。。
早いうちに着いたけど会場はすでに盛況。
二日目やから結構もう品薄かも?
それでも欲しいカンジの物をガッチリ確保♪
よりお得な特売品もあり、思い通りに買いもんできた。
砥部焼き購入品
さらに5000円以上の買い上げでオマケ(湯呑)もらい、
スタンプラリーに参加して箸置きもゲット。
オマケの緑風窯湯呑 スタンプラリー景品・正月窯箸置き
全部午前中で終了、帰る頃には駐車場、道路激混み。
早い時間で正解っすー。

プロフィール

しぇりぃ

Author:しぇりぃ
最近、登山を始めました。
まずは低いところからぼちぼちと、です・・・。

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。