03
1
2
3
5
6
7
8
9
12
14
15
16
18
21
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Salon International de l'Agriculture 2010』

国際農業見本市。
農業国フランスの一大イベント、そりゃぁ盛り上がる。
今年初めて参加してみた。
大きな会場に人も大勢、さすがっす。
主にフランスのいろんな地方の物産を販売。
焼きフォアグラハム、ずら~
焼きフォアグラサンドかじりながらうろうろ。
牛乳飲んでみたり、日本ブースでお好み焼き食べたり。。。

別パビリオンで家畜のコンクールとかもあって、動物がめっちゃいる。
アイダ牛ってでかい…
↑今年のナンバーワン牛アイドル「AIDA」
ヤギ可愛ゆい豚の親子
とにかく農産物・畜産物がてんこ盛り、地方料理のレストランも出てて、
何日も通いたい程楽しいお祭りやった。これはえぇ。

↓今日私が買ったモンは↓
農業市購入品
フォアグラ
マダガスカル産ブルボン・バニラ
スイス産リンゴ
Crottin de Chavignol(ヤギのチーズ)
ブルターニュのマドレーヌ
ハチミツ梅酒←ジャパンブースで
ふんわり名人←ジャパンブースで
もっともっと買いたかったなー。。。
スポンサーサイト

『POMZE』

今日は水曜ランチ。
最近よく噂を聞く『POMZE』。
日本贔屓のフランス人シェフの、リンゴにこだわった創作フレンチ。
日本人パティシエールもいて、タルトタタン・ジャムが大人気らしぃ。
前にこのジャムは食べた事がある。
タルトタタン味やけど案外後味スッキリ系やった。

今日はデセールをいきたかったので、
メイン+デセールの2品。
ちょこっと日本の食材や調味料を使ってあってなかなか面白い。
いろ~んな種類のパン、4人分なんで山盛り来た。
リンゴ入りのパンも!!
私が選んだメインはうさぎ↓
うさぎのファルシ(五穀米入り)
デセールは4人それぞれ違うものを注文、順々にまわして全部味見。
リンゴ入りフォンダン・ショコラフォンテーヌ・ブロー(フロマージュ・ブラン)
タルト・タタンチーズケーキ
お店の雰囲気や、スタッフのサービスもかなりよかった。

実は今週、胃の調子が良くなかったんで、正直最後きつかった。
常日頃の食べ過ぎが原因なんでまさに自業自得。
せっかくいいお店やったのに残念、反省(-_-)
次回は万全のコンディションで挑みたい。

Gien

今日は美術の会の遠足。陶器で有名なジアンへ。
午前「ジアン国際狩猟博物館」を見学。
「狩」がテーマの博物館なんて珍し…フランスならでは?
ジアン狩猟博物館獲物のコレクション
狩猟の歴史や意義、方法についての話。なかなか興味深い(-_-)

ロワール河沿いのレストランでランチ。
前菜 ホタテムースとキッシュメイン 魚2種盛り
美味しかったけど、昨日に引き続き胃腸が本調子でなくちとキツかった。

午後「ジアン精ファイアンス製造工場」を見学。
原料、型の成型、磨き、部品の接着、釉がけ、シール付け、絵付けなどなど、
ほとんど全部の工程をたーーっぷり観れた。
型抜きした生地をチェック大型品・高級品の絵付け
たーーーっぷり見過ぎてアウトレットでの買い物の時間が少なめやったけど、
そこはもちろん必死で買う。
デザート皿とマグ
デザート皿4枚とマグ2個。
時間があったらもっと買ったかもしれんけど、、、
なんせB級品とはいえ、一般価格の半額以下。
普段使いにまさにちょうどえぇでしょう。。。(^.^)

『眉山』

はじめて入った『眉山』。
日本的な清潔感にあふれ、落ち着きのあるかなりハイソな佇まい。
いわゆる本格懐石料理の超級店。
でもランチならなんとか…(^_^;)

今日食べたんは「懐石弁当」(38€くらいやったか?)。
豪華2段弁当!!みそ汁付和っぽいデセール
本物の日本食がいろいろ食べれて見た目も美しぃ。
もちろんお味も文句なしっ!!

ただデセールの、金柑?のコンフィ入りフロマージュブラン?
私には少々酸味がキツ過ぎた(>_<)
口の中がとんでもなくさっぱりしたYO!!

続きを読む

『Le Concert de Cuisine』と『C’est la vie!』

今日の水曜ランチ。
お友達推薦、15区の『Le Concert de Cuisine』。
元「弁慶」鉄板焼きシェフのお店らしぃ。。。
明るいガラス張りのお店、
予約なしの飛び込みやったけど、運よく鉄板横のカウンター席に。
目の前で手際よく調理するシェフ。
無駄のない動作も素晴らしく、見てて楽しぃ。飽きん。
なんやろー、次々出来上がる料理の匂いとか、
新鮮そうな食材が取り出されて鉄板に乗せられる瞬間とか、
リズミカルなコテの音とか、、、
なんか、こみ上げてくるワクワク感!?
クローズキッチンの多いフランスでウケんはずないでぇ~ココ。
今日選んだランチ3品コース(29€)。
まぐろの漬けサラダひな鳥の照り焼き
↑マグロの漬けサラダ、ひな鳥の照り焼き
クレープとラベンダーアイス友人が食べてた「エビのグリル」
↑クレープとラベンダーはちみつのアイス、友人が選んだメイン「エビのグリル」
フレンチな和食?和風フレンチ?
どっちにしろかなり美味しかった、また絶対行くっ!!

あ、写真見て気付いた、なにもかも同じお皿なんやね…。

続きを読む

フランス白糸刺繍

いわゆるフランス刺繍の体験レッスンに参加してみた。
刺繍なんて子供の頃やったクロスステッチ以来(^_^;)

フランス白糸刺繍は伝統的なもので白い生地に白い糸で刺す。
が全然白だけとは限らんようで、色んなヴァリエーションがあるようです。
シンプルな感じやけど、かなり上品な雰囲気。
いわゆる「刺繍」はいろんなステッチがあってかなり技術が必要そう。
ハマると奥が深いらしぃ、、、
んでとりあえず、
イニシャルとかでワンポイントな刺繍ができたらなーを目指す。。。

初めての刺繍、イニシャル「K」。
はじめの一歩

Jour du Macaron 2010

3月20日はマカロンの日!!
去年も参加したんやけど、その時は1店舗しか行かんかった。
んで、今年は2軒は行こうと午前中から動いた。

このイベントはピエール・エルメさんが提唱してて、
希少難病患者の子供たちをサポートするためのチャリティ。
この日エルメの店舗ではマカロン3個が無料で配られ、
そしてちょっぴり寄付もしてって~って事です。
パリにはエルメが6店舗、
今年はなんと、全店まわる「スタンプラリー」開催。
6店舗制覇するとマカロン35個入りギフトボックスがもらえる、とのこと。
つまり3×6+35で最終的にマカロン53個っ!!!!
めちゃ太っ腹っ!!まじか、コレ!?
俄然楽しくて美味しいイベントに。。。

11時頃からシャンゼリゼ⇒ラファイエット⇒コンコルド⇒ポール・ドゥーメル。
2店のつもりがさくさく事が運んで
途中ランチをはさんで4店周った。
全店ハシゴしてる様子のパリジェンヌ達のグループがいっぱいいました。
こうやって積極的に楽しくチャリティに参加する感じが
とってもえぇなーと思う。
4店で12個ゲットそれぞれのお店のはんこも可愛い
4店周ってマカロン12個ゲット。もち全部違うフレーバー。
春っぽい明るい気候とともに楽しい一日やった。
可愛いのでヘレンドのお皿に盛ってみた。
マカロンは春に似合う

映画『NINE』と『ムンク展』

友人のリクエストで映画「NINE」を観に。
この映画、あまりの評判の悪さで封切り2週で打ち切り。
仕方なくちょっと辺鄙な方面まで出張った。
日本では評判悪くなさそやのに…??

今開催中の「春の映画祭り」のおかげでチケットは3,50ユーロ。
や、安い。。。
せりふが半分も分からんやろし、こんな値段はありがたい。
でも平日の午前中とはいえ、激安期間なのに客はまばら。
やっぱ他に行っちゃったんやなー。
うーーん、クチコミって恐ろしい(^_^;)


ランチはさんで午後はムンクの展覧会へ。
場所はここんとこ意欲的な展示が印象深いピナコテーク
Edvard Munch ou l'« Anti-Cri »
ムンクは「叫び」だけやないでっ!!って展覧会、なかなか面白かった。
案外まともな人やったんではないやろか。。。
どこかしら何かしら越えてた感じ。

まだまだ充分開期があるんで、さほど混雑してなかった。
やっぱ展覧会はいつでも早めに行くべきやね。

お得で充実の一日やった。

『アキレスと亀』

現在パリでは北野武監督関連の催しがいっぱい。

カルティエ現代美術財団での個展
Beat Takeshi Kitano-Gosse de peintre
ポンピドゥーセンターでレトロスペクティブ
Takeshi Kitano, l'iconoclaste
・自叙伝の出版
「Kitano par Kitano」
・映画「アキレスと亀」上映

フランス人は監督としてのタケシさんを
リスペクトしまくっててめちゃめちゃ人気がある。
おそらく年代問わずよぅ知られとる模様。

ちょうど全仏で「春の映画祭り」開催期間やったんで
       (↑一本3,50ユーロポッキリという凄い企画)
ちょいと「アキレスと亀」を観に行って来た。
場所は凱旋門からすぐの「Le Balsac」という独立系シネマ。
どうやら今日は一日中映画館にいただろう、ばぁちゃんじぃちゃん達、多。
こんな目抜き通りの映画激戦地に老舗の古ーい映画館。
しかし常連に愛されて大手チェーン相手に健気に頑張ってる雰囲気。
そしてなんと上映前に支配人さんの前説が入るのだ!!
面食らった(゜o゜)がなんとも微笑ましい。。。

お客さんはそんなばぁちゃんじぃちゃん達とインテリ風中年紳士2・3人、
超美人パリジェンヌ、きちっと系マダム、非日本系アジアン2組と私。。。
ウケル所はちゃんとウケてた、と思う。
でもフラ語字幕、やや読みにくいんやないかな。あれはちょっと可哀相。

終了後私を見つけた一人のばぁちゃんが、
「日本人ならもっとエスプリ分かるわよねー」とかつぶやいてた。
うーん、そういう感想持つ時点でかなり分かっとるがな…と感心した。
そして「エスプリ」って言葉をホントに日常で使うんね…とこれまた感心。

『Chamarré Montmartre』と『Eau de Paris』

またまた水曜ランチ。
今日はお友達オススメの『Chamarré Montmartre
かなり有名なシェフのお店らしい、何食べても美味しいらしい。
場所はモンマルトルの裏側、馴染のほぼ無い、いわば辺鄙なトコ。。。

お昼の2品(アントレ・プラ)で19ユーロ。
量も多いんでデセールには届かんらしい(^_^;)
それぞれ2択の中から私が選んだのは、
タラのカルパッチョ羊の膝肉
タラのケッパーマリネと子羊の膝のコンフィキノコ添え。
写真はないけど、この前にアミューズが2品出た。
2品出てきたのは初めてらしく友人も驚いてた。
そのアミューズがやたら美味かった。
アントレのタラはやや新鮮味が薄かった気がしたけど、美味しかった。
で、メイン。そろそろ腹膨れはじめた所にドカンと肉塊っ!!
かなりキツくて食べきれず…(>_<)
噂通りのボリューム、食べた!!感が満喫できます。。。

アミューズがあるなら、メイン・デセールで再挑戦てことで。

続きを読む

プロフィール

しぇりぃ

Author:しぇりぃ
最近、登山を始めました。
まずは低いところからぼちぼちと、です・・・。

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。